1. ブログトップ
  2. 2020年2月

2020年2月の記事一覧

  • 1

ビジュアルの見せ方

こんにちは!協会事務局です。

前回は、プレゼンにおいてのビジュアルのあり方についてお伝えしました。
マンガチックなイラストはやめよう

では、せっかく作ったビジュアルをどう活用するか。
今回はビジュアルの効果的な見せ方についてお伝えします。

photoAC 統計資料とビジネスマン.jpg

ビジュアルの見せ方

ビジュアルを見せると、プレゼンテーションは効果的。
ビジュアルを使う目的は4つ。

(1)聴き手の理解を助ける
(2)興味を湧かせる
(3)記憶に残させる
(4)時間が節約できる

しかし、ビジュアルの見せ方ひとつで、
この4つの目的が達成するか、失敗するか、
大いなる分かれ道になる。

よくあるのが、いきなりグラフを見せ、そして、
「8月の売り上げが低迷している原因は・・・」
などと話し始める。

あなたは、そのグラフの内容は分かっている。
もちろん、描いた本人だから。
しかし、聴き手は、
何のグラフか?
どう見ればいいか?
数字の単位は?
などと理解不能に陥る。

理解不能な聴き手に、あなたが「8月の売り上げが・・・」と、
説明し始めると、聴き手は混乱する。

ステップを踏んでビジュアルを見せよう。

(1) ビジュアルを予告する
(2) ビジュアルを見せる
(3) ビジュアルの見方を説明する
(4) ビジュアルを説明する

まず、
「それでは、昨年の売り上げを示したグラフをお見せします」と、
予告する。
そして、グラフを見せる。

「このグラフの縦軸は売り上げ額を百万単位で、
横軸は昨年の1月から12月まで時系列で示しています」と、
グラフの見方を説明する。
必要であれば、青線は全体の売り上げ、赤線は当部門の売り上げ
を示しています」と、細部を説明する。

そして、ここで、
「8月を見ていただくと・・・」とやる。

そうすれば、聴き手はあなたのインストラクションに従って、
グラフを理解し、あなたの説明を正しく理解する。

なんでもそうだが、いきなり始めると、
聴き手は混乱する。

ビジュアルは手順を踏んで見せよう。

----------------------------------------------------------------

いかがでしたか?
次回のプレゼンのコツもお楽しみに!

  • 2020年2月10日 13:32

プレ検はプレゼンを基礎から学べるいい機会

みなさん、こんにちは!
協会事務局の遠藤です。

2月のプレ検は、受検期間が始まっています。
受検者のみなさんは、2月8日(土)までに受検してください。
全員の合格をお祈りしています!

<合否結果について>
合否の確定は全員共通で2/12(水)です。
合否確定のメールが届きましたら、ご登録のマイページにて結果をご確認ください。

photoAC 水仙白い花.jpg

プレ検の合格者から
「このような教育を上司からされる事はないので、自身でやってみようと思って正解でした。」
「これまで自己流で行っていたことを改めて体系立てられたものとして、基礎から学ぶいい機会となりました。」
というお声を頂戴しています。
このように過去にプレゼン教育を受けたことがない方には、プレ検は本当にお勧めです!
しかも、自宅でテキスト学習、申し込みも受検もすべてネットで完結するので、忙しい方にピッタリです。

次回のプレ検ネット受検は、ただ今、申し込み受付中です。
みなさんのチャレンジ、お待ちしています!

3月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2020年3月7日(土)〜2020年3月14日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2020年3月5日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検ネット受検の推奨環境◆
PC、スマホ、タブレットの推奨環境を必ずご確認の上、お申し込みください。
プレ検の推奨環境

  • 2020年2月04日 9:02
  • 1