1. ブログトップ

二番煎じの社長プレゼン

こんにちは!
協会事務局の遠藤です。

本日は、協会の代表理事・八幡紕芦史による
特別記事を掲載します。

プレゼンの専門家が感じる、昨今のプレゼンとは・・・!?

photoAC 近未来.jpg

二番煎じの社長プレゼン

最近は企業のトップが新製品発表会などに出てきて、
ジョブズばりにプレゼンするのが流行っているようだ。
しかし、どの社長も二番煎じのプレゼンで個性がない。

ある新車発表会で大手自動車メーカーの社長のプレゼンを聴く機会があった。

いきなり迫力のある音と映像が流れ、
くだんの社長はジョブズのようにステージの袖から中央に向かって歩き出す。
両手を大きく振って元気よく、まるで園児の運動会のように歩き始めた。
けれども、背中が丸まっている。

ステージの中央で止まって、会場に向かって挨拶をする。
ぎこちなく大きく両手を広げ、早口で会社のコンセプトを英語で言う。
わかったようでわからない。

馬車の時代からクルマの歴史、そして、自社の歴史、創業者の苦労話へと続く。
その間も、ジョブズに見習ってか何度も両手を広げ、ステージを意味なく歩き回る。
ところが、この社長、何を言いたいのかわからない。
それに、スクリーンには動きの速い動画が映し出され話に集中できない。

たぶん、聴き手は今回新しく発表したクルマについて知りたいのに。
それでも、なにやらよく分からないコンセプチュアルな話が続く。
抽象的な流行コトバがポンポンと飛び出してくる。

何度も両手を大きく広げ、自分の話のリズムにあわせて手を上下に動かしながら。
展示されている新車の前をウロウロする。

この社長はどんな想いで新しいクルマを作ったのか、
それがユーザーにとってどんなメリットがあるのか、
まったく伝わってこない。

ひとしきり社長の話が終わったところで、超有名な野球選手がゲストとして紹介される。

同じようにステージの袖から登場する。
いかにも身体を鍛えている軸がぶれない歩き方で、しかも、背筋がまっすぐに伸びている。

精悍な顔付きで聴き手に向かって挨拶をし、ユーモアたっぷりの自己紹介をする。
マイクを胸の前でしっかり握り、派手なボディ・ラングエッジもなく落ち着いた口調で話し始める。
野球とクルマを、「チャレンジ」というキーワードでつなぎながら、非常に分かりやすい話をする。
思わず聴き手は聞き入ってしまっている。
話の最後もユーモアで締めくくった。

自分の思いを素直にかつ自然体で語っている野球選手が、もしこの会社の社長だったら、
きっと、このクルマを買いたいと思っただろう。

  • 2017年7月21日 10:40

第88回プレ検の受検データ

いつもプレ検ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
2017年7月に実施した第88回プレ検ネット受検に関するデータを公表いたします。

photoAC 風鈴.jpg

第88回プレ検ネット受検データ(2017年7月)

準2級(合格80点以上)
合格率 13.3%
平均点 71.7点

3級(合格70点以上)
合格率 68.2%
平均点 73.0点

準3級(合格70点以上)
合格率 100%
平均点 76.0点

合格されたみなさま、おめでとうございます。
今月は準2級の合格者が少なかったですね。
準2級は合格点が80点以上ですので、ちょっとしたミスが大きく響いてしまいます。
公式テキストを章ごとに読み進めていくと、苦手な分野が見えてきますよ。
例えば、「三部構成の章がわかりにくかった」という場合、
その章だけ繰り返し読んでみてください。
理解が深まって、受検への自信につながります。

再度のチャレンジ、上級への挑戦をお待ちしてます!

  • 2017年7月18日 9:41

株主総会のプレゼンに問題あり!

こんにちは!
協会事務局です。

今日の「プレゼンのコツ」は、
株主総会のプレゼンについて考えてみます。

photoAC 演台.jpg

株主総会のプレゼンに問題あり!

ニュースで、株主総会の会場を出てきた50才代とおぼしき男性が、
レポーターのインタビューに応じていました。

マイクを向けられた男性いわく、
「説明がよく分からないので、役員はちゃんとしたプレゼンをしなきゃ」
と憮然とした表情で立ち去って行きました。

その他にも、
「原稿の棒読みで、よく分からない」とか、
「声が小さくて聞こえない」とか、
あるいは、「質問するとモタモタしている」など、
主催者側の対応に批判的なコメントが集中。

ひと昔前のような「シャンシャン」と
拍手だけで終わるような株主総会はもうあり得ません。
株主が声を上げ、自らの意見を主張します。
やっと本来のあるべき株主総会の姿になってきました。

当然、企業側は経営方針や業績、将来展望など、
株主に対して正しく説明する責任があります。
なのに、株主に前述のような感想をもたれてしまうようでは、
個人投資家はどんどん離れていってしまうでしょう。

あるファンド・マネジャーが、
「まともにプレゼンできる経営者は非常に少ない。
業績など数字に表れる情報だけでなく、
経営者が何を考えているか、それが重要だ。
それをプレゼンできなければ、だれもその会社に投資しようとは思わない」
と漏らしていました。

社員にプレゼン教育を実施することも大切ですが、
経営者自らプレゼン力を向上させることの方が先決かもしれません。

------------------------------------------------------------------------

いかがでしたか?
次回のプレゼンのコツもお楽しみに♪

  • 2017年7月11日 9:01

夏休み中にプレ検で資格取得を!

みなさん、こんにちは!
協会スタッフの遠藤です。

第88回プレ検の受検期間が始まりました。
受検者のみなさまは7/8(土)までに受検をしてください。
なお、合否確定は全員共通で7/12(水)です。
すでに受検を済ませた方も確定日までお待ちください。

photoAC 日本の夏.jpg

さて、プレ検は毎月ネット受検を実施中です。
受検期間中なら24時間、いつでも受検いただけます。
夏休み中にプレ検公式テキストで学習をして、
その学習成果を資格として残しておきましょう!

プレ検の詳細は公式サイトをご覧ください。
プレ検公式サイト

ただいま、8月以降のお申し込み受付中です。
みなさんのお申し込みをお待ちしております。

第89回プレ検ネット受検

1.受検期間

2017年8月5日(土)〜2017年8月12日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年8月3日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

  • 2017年7月04日 9:30

もうすぐ88回プレ検ネット受検の申込締切です

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

第88回プレ検(プレゼンテーション検定試験)の
申込み締切が間近となりました。
受検をご検討中の方は、今すぐお申し込みを!
https://acep-jp.com/exam/

▼銀行振込・郵便振替でお申し込みの方
お振込確認でもって、正式な受検申し込みといたします。
申込み締切日(6/29)より早めにお申し込みください。

▼コンビニ決済でお申し込みの方
プレ検の受検申込締切日とコンビニの支払期限は違います。
申込時に届くメール「コンビニ決済依頼完了のお知らせ」にて、支払期限をご確認ください。
期日を過ぎてしまうと、コンビニでのお支払いができなくなり、プレ検受検申込は無効となります。

また、コンビニの支払い期限内であっても、
受検申込締切日までにお支払い確認ができないと、受検は無効となります。
受検申込締切後に間違ってお支払いいただいても、
返金や他の受検期間への振り替えはできません。

photoAC ピンクあじさい花びら.jpg

プレ検公式テキストを熟読して、受検準備をしましょう。

▼プレ検公式テキスト
プレ検公式テキスト「パーフェクト・プレゼンテーション」

Amazonでも購入できます(送料無料)
プレ検公式テキストをAmazonで購入する

みなさんのお申込みお待ちしています!

第88回プレ検ネット受検

1.受検期間

2017年7月1日(土)〜2017年7月8日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年6月29日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

  • 2017年6月27日 10:36