1. ブログトップ

プレ検準2級で間違いやすい問題

こんにちは!
協会事務局の遠藤です。

毎月、開催されているプレ検ネット受検。
今回は、受検者のみなさんが間違いやすい問題をご紹介しちゃいます!

プレ検準2級で間違いやすい問題

Q.仕事の計画についてプレゼンテーションする場合、次の4つのうちどれが最も適切か。
  (1)あらかじめ実行段階でのリスクを分析し、どのようなリスクがあるか詳細に説明をする
  (2)話し手から実行段階でのリスクを開示する必要はないので、聴き手からの質問に答える形とする
  (3)実行段階におけるリスクの発生率と影響度を分析し、すべてのリスク対策を説明する
  (4)実行段階における発生率が高く影響度も高いリスクのみ、その対策を説明する


答えがどれだかわかりますか?
正解は・・・・


(4)です!


この問題は、公式テキストの「3部構成のシナリオ・ツリー」から出題されています。
仕事の計画のプレゼンでは、つい成功するイメージばかりを伝えがちですが、
「もしそのプランが失敗したら?」という質問が来た瞬間、撃沈してしまうかもしれません。

多くの方が(3)を選択しています。
確かにこのようなケースでは、3部構成に"リスク対策"を入れておくことがポイントです。
ただ、すべてのリスク対策を説明すると時間が足りないばかりか、
聴き手も「そんなにリスクがあるの?」と不安を覚えてしまいます。

プレゼンテーションでは、テーマに対して伝え手と聴き手の必然性が成立することが重要です。
そのためには、すべてを説明するのではなく、
発生率が高く影響度も高いリスクに焦点を明確にしてその対策を説明するといいでしょう。

詳しくは公式テキストの266~267ページを参照してくださいね。
プレ検公式テキスト

  • 2018年10月16日 8:54

プレ検3級で間違いやすい問題

こんにちは!
協会事務局の遠藤です。

毎月、開催されているプレ検ネット受検。
今回は特別に、受検者のみなさんが間違いやすい問題をご紹介しちゃいます!

プレ検3級で間違いやすい問題

Q.報告が目的のプレゼンテーションでは、[  ]が大切である。
  (1)事実を説明すること
  (2)自分の意見も加えて説明すること
  (3)感情豊かに説明すること
  (4)できるだけ数字を使って説明すること


答えがどれだかわかりますか?
正解は・・・・


(2)です!


多くの方は選択肢(1)を選んでいました。
確かに、現実的によくあるプレゼンですよね。
プレゼンテーションを正しく学んでいなければ、
事実を伝えることに終始して、聴き手は「だから何?So What?」
と、モヤモヤします。
こうした単なる事実説明であれば、わざわざプレゼンテーションをしなくてもと。
でも、プレゼンテーションをして得たい何かがあるはず。

よって、「だから何?」という聴き手の聴きたいこと、
すなわち「事実に対する意見」を加えることが、プレゼンテーションをする必然性です。
自分の意見も加えると、聴き手に次の行動を促しやすくなります。
もちろん、やる気のない伝え方だと、相手は聞いてくれませんので、"熱意"という感情もお忘れなく。

詳しくは公式テキストの8~9ページを参照してくださいね。
プレ検公式テキスト

  • 2018年10月16日 8:53

"しくじらないプレゼン"の極意が発刊

みなさん、こんにちは!
協会スタッフの遠藤です。

さて、本日は待望の新刊のご案内です!

国際プレゼンテーション協会の医学プレゼン研究チームのメンバーによる
医学書院の月刊誌「medicina(メディチーナ)」の連載記事が1冊の本になりました。

患者説明から学会発表まで、医療者がおこなうプレゼンテーションの様々な場面。
しくじりがちな例をマンガで紹介し、丁寧なレクチャーで解説をしています。
初歩的な考え方やスキルだけでなく、成功の秘訣やトラブル対応まで明快に解決します。
医療従事者はもちろんのこと、プレゼン力を身につけたい一般のみなさまにもおススメの一冊です!

新刊のご案内

脱・しくじりプレゼン(表1のみ)  .png

 書籍名:『脱・しくじりプレゼン:言いたいことを言うと伝わらない!』 
 編著:八幡紕芦史(国際プレゼンテーション協会理事長)
  著:竹本文美/田中雅美/福内史子(IPS医学プレゼン研究チーム)
 まんが:鬼方美香
 出版社: 医学書院/A5版、192頁
 価格:¥2,808(税込)

<井上貴昭氏推薦コメント>
(関西医科大学腎泌尿器外科学講座 講師)

医療現場には多種多様のプレゼンテーションの機会があるが、
我々医師や医療現場にいるスタッフがプレゼンテーション・コミュニケーション技術を系統的に学ぶ機会は無いに等しい。
本書はまさに"医療とプレゼンテーション"の繋がりの必要性を
"例えば"を使い医療者の目線でわかりやすく描いた一冊だと思う。

書籍購入のご案内

(1)Amazon(送料無料)
   https://goo.gl/UApmBm   

(2)医学書院
   http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=82106

  • 2018年10月10日 12:00

もうすぐ103回プレ検ネット受検の申込締切です

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

第103回プレ検(プレゼンテーション検定試験)の
申込み締切が間近となりました。
受検をご検討中の方は、今すぐお申し込みを!
https://acep-jp.com/exam/

▼銀行振込・郵便振替でお申し込みの方
お振込確認でもって、正式な受検申し込みといたします。
申込み締切日(10/4)より早めにお申し込みください。

▼コンビニ決済でお申し込みの方
プレ検の受検申込締切日とコンビニの支払期限は違います。
申込時に届くメール「コンビニ決済依頼完了のお知らせ」にて、支払期限をご確認ください。
期日を過ぎてしまうと、コンビニでのお支払いができなくなり、プレ検受検申込は無効となります。

また、コンビニの支払い期限内であっても、
受検申込締切日までにお支払い確認ができないと、受検は無効となります。
受検申込締切後に間違ってお支払いいただいても、
返金や他の受検期間への振り替えはできません。

photoAC コスモスと青空.jpg

プレ検公式テキストを熟読して、受検準備をしましょう。

▼プレ検公式テキスト
プレ検公式テキスト「パーフェクト・プレゼンテーション」

Amazonでも購入できます(送料無料)
プレ検公式テキストをAmazonで購入する

みなさんのお申込みお待ちしています!

第103回プレ検ネット受検

1.受検期間

2018年10月6日(土)〜2018年10月13日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2018年10月4日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検ネット受検の推奨環境◆
PC、スマホ、タブレットの推奨環境を必ずご確認の上、お申し込みください。
プレ検の推奨環境

  • 2018年10月02日 8:36

団体受検から個人受検への引継ぎはできますか?

みなさま、こんにちは!
協会スタッフの遠藤です。

今日は、プレ検事務局に寄せられたご質問をご紹介します。

「以前、団体受検でプレ検に合格したのですが、今後、個人での受検はできますか?」

はい。受検いただけます。
合格された級で申込要領が異なりますので、下記をご確認ください。

photoAC 選択thisway.jpg

プレ検3級合格の方へ
準2級の受検申込は、次より個人で「新規ユーザー登録」をお願いします。
https://acep-jp.com/exam/mypage/login.html
※登録種別は個人
※準2級合格後は、同じID(マイページ)でプレ検2級が受検可能です

プレ検準2級・プレ検2級・プレ検準1級合格の方へ
プレゼンテーション検定協会(ACEP)が団体窓口となり受検申込をします。
ACEP受検サイトのお問い合わせページより、申込希望をお寄せください。
https://acep-jp.com/exam/contact/
※下記項目へ入力願います
ご用件: 個人受検へチェック
お名前: 本人情報
フリガナ:本人情報
E-MAIL: 本人情報
団体名:団体受検時の所属先名
住所: 本人情報
電話番号: 本人情報
お問い合わせ内容: 希望受検級、希望受検年月、準2級/2級/準1級合格時のID

事務局より受検申込完了のお知らせと、マイページ情報のご連絡を差し上げます。
メール受信後、マイページにて、申込内容のご確認をお願いします。

その他、ご不明な点等ございましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。
プレ検お問い合わせ

  • 2018年9月25日 9:40