1. ブログトップ

立って話すか、座って話すか

こんにちは!協会事務局です。

みなさんはプレゼンテーションをするとき、立って話しますか?
それとも、座って話しますか?

きっと、その時の状況による、というのが大半の答えではないでしょうか。

会場に行ったら演台があったので立って話した、
会議室で全員が座ったままなので、自分もそのまま座って話した、など。

実は座るかどうかにも意味があります。
今回は、プレゼンで立つか座るかについてお伝えします。

photoAC 講演する外国人女性.jpg

立って話すか、座って話すか

前回は、ビジュアルを見せるとき、
あなたは、どこに立つべきか、解説した。
ビジュアルを主役にしないコツ

解説したところ、質問がきた。
「プレゼンテーションでは、話し手は座ってはいけないのか?」と。

お答えしよう。

多人数のプレゼンテーションでは、
話し手は立ってプレゼンテーションをおこなうこと。
それは何故か?
立っていると、その場の"ボス"が誰かわかるからだ。
話し手はボスでなければならない
ボスはその場をコントロールする立場にいる。
「右向け右っ」と言って、
聴き手が右を向いてくれなければ、話にならない。

「このビジュアルをご覧頂くと・・・」と言っても、
聴き手が下を向いていれば、
あなたが苦労して作ったビジュアルが無駄になるというものだ。

プレゼンテーションでは、立って話そう。

よく、役員が社員の前で、座って話しているのを見かける。
これは止めた方がいい。
エネルギーを感じない。
リーダーシップを感じない。

あなたが役員になったときは、立って話そう。
それまで、足腰を鍛えておくことだ。

ただ、1対1のプレゼンテーションで、あなたが立って話すと、
聴き手は、見下されているような気持ちになる。
1~3名程度の少人数の聴き手であれば、
あなたは座って、聴き手と同じ目線で話そう。

----------------------------------------------------------------

いかがでしたか?
次回のプレゼンのコツもお楽しみに!

  • 2020年4月14日 10:07

緊急事態宣言への対応について

平素より、当協会サービスをご活用をいただき、ありがとうございます。
新型コロナウイルスの被害や影響に遭われている方々に心よりお見舞い申し上げます。

昨日、政府より7都府県へ「緊急事態宣言」が発出されました。
当協会オフィスは「緊急事態宣言」の対象地域です。

しかし、プレ検は通常通り受検いただけます。
各種サービスのお申し込みも通常通り承ります。

ただ、協会職員の健康と安全確保、感染拡大予防を考え、
「緊急事態宣言」の各種要請に従い、自粛体制をとります。

このことにより、皆さまにはご不便をおかけすることがあるかと思いますが、
どうかご理解、ご容赦をお願いいたします。

プレ検ネット受検

プレ検は、インターネット受検のため、通常通り、受検を実施いたします。
ご自宅での時間を、資格取得へぜひ、活用ください。

現在受検期間中:2020年4月4日(土)~2020年4月11日(土)
 -合否発表:2020年4月15日(水)

5月受検期間:2020年5月2日(土)~2020年5月9日(土)
 -申込締切日:2020年4月30日(木)
  https://acep-jp.com/exam/

発生する可能性がある事例

1.入金確認の遅れ
  マイページ反映に数日かかる場合がございます。
  申込締切日の前日までに入金完了をお願いします

2.お問い合わせへの返信の遅れ
  お返事まで、数日かかる場合がございます。

3.資料請求への発送の遅れ
  発送からお届けまで、一週間以上かかる場合がございます。

4.書籍発送の遅れ
  ご注文から翌日発送ができず、発送が遅れる場合があります。

5.協会事務局受付時間の変更
  状況により、予告なく、時間短縮や臨時休業になる場合がございます。

なお、今後の状況によりましては、上記対応が変更となる可能性がございます。
何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

  • 2020年4月08日 12:26

家から一歩も出ずに資格が取れる方法

みなさん、こんにちは!
協会事務局の遠藤です。

4月のプレ検は、受検期間が始まっています。
受検者のみなさんは、4月11日(土)までに受検してください。
全員の合格をお祈りしています!

<合否結果について>
合否の確定は全員共通で4/15(水)です。
合否確定のメールが届きましたら、ご登録のマイページにて結果をご確認ください。

photoAC ノートパソコンを操作する女性.jpg

プレ検の合格者から
「プレゼンに対する恐怖心がなくなり、自信だけが残る。このテキストは本当に素晴らしい。」
「2級は実践的な内容であり、顧客への提案実務に活かす事ができると感じた。」
というお声を頂戴しています。
在宅ワークなどで、お客様と接する機会は減っている時期かもしれませんが、
今のうちに自宅で学べるプレ検でスキルアップを目指しましょう。

次回のプレ検ネット受検は、ただ今、申し込み受付中です。
インターネットが使える環境なら、どこにいても受検が可能です。
みなさんのチャレンジ、お待ちしています!

5月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2020年5月2日(土)〜2020年5月9日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2020年4月30日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検ネット受検の推奨環境◆
PC、スマホ、タブレットの推奨環境を必ずご確認の上、お申し込みください。
プレ検の推奨環境

  • 2020年4月07日 8:51

もうすぐ121回プレ検ネット受検の申込締切です

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

第121回プレ検(プレゼンテーション検定試験)の
申込み締切が間近となりました。
受検をご検討中の方は、今すぐお申し込みを!
https://acep-jp.com/exam/

▼銀行振込・郵便振替でお申し込みの方
お振込確認でもって、正式な受検申し込みといたします。
申込み締切日(4/2)より早めにお申し込みください。

▼コンビニ決済でお申し込みの方
プレ検の受検申込締切日とコンビニの支払期限は違います。
申込時に届くメール「コンビニ決済依頼完了のお知らせ」にて、支払期限をご確認ください。
期日を過ぎてしまうと、コンビニでのお支払いができなくなり、プレ検受検申込は無効となります。

また、コンビニの支払い期限内であっても、
受検申込締切日までにお支払い確認ができないと、受検は無効となります。
受検申込締切後に間違ってお支払いいただいても、
返金や他の受検期間への振り替えはできません。

photoAC 菜の花セイヨウアブラナ.jpg


◆事務局からのお知らせ◆
新型コロナウイルスの感染拡大予防の一環として、発送部門の業務を休止しています。
プレ検の資料請求をご希望の方は、お届けまでおまちいただくこととなりますが、
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
また、プレ検公式テキストのご購入も、お急ぎの方はAmazonにてお求めください。

プレ検公式テキストをAmazonで購入する 


第121回プレ検ネット受検

1.受検期間

2020年4月4日(土)〜2020年4月11日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2020年4月2日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検ネット受検の推奨環境◆
PC、スマホ、タブレットの推奨環境を必ずご確認の上、お申し込みください。
プレ検の推奨環境

  • 2020年3月31日 9:45

伝わる自己紹介

こんにちは!協会事務局です。

今回は出会いの春にピッタリの自己紹介のプレゼンについてお話しします。

photoAC 握手と吹き出し.jpg

伝わる自己紹介

あなたは、これまで、何回自己紹介をしてきたでしょうか?

「初めまして」の機会が多いこの時期、
お約束の「では、自己紹介を」とその機会はやってきます。
わかっていたものの、いざ、その時になると、自分の順番まで、ドキドキ、ドキドキ。
人前で話すのが苦手な人にも、必ず、順番が回ってきます。

それならば、今から、プレゼンテーション技術を磨いて準備することをお薦めします!

自己紹介で重要なのは、"記憶に残してもらう"こと。

ドキドキする原因は、
何を話そう、何から話そう、どうやって伝えよう、・・・
といろいろ考えてしまうから。

●何を話すか
それは、あなたが「貢献したいこと」「実行したいこと」を伝えましょう。

●何から話すか
伝えやすく伝わる順番を活用しましょう。
①大きな声で明るく元気に挨拶
②ゆっくりはっきりフルネームを名乗る
③出会いに感謝の言葉
④この場に居る経緯や動機
⑤貢献したいこと
⑥そう思う理由1
⑦理由2
⑧理由3
⑨もう一度、貢献したいこと
⑩自己紹介直後に一緒にしたいこと
⑪今の心境
⑫あいさつ

●どうやって伝えるか
笑顔で真っ直ぐ立ちアイコンタクト、
余裕があったら、身振り手振りも交え、
早口にならないように語りましょう。
そして、手短に!

これで、ドキドキしていても、聴き手の"記憶に残る"自己紹介ができます!

でも、もうひとつ、自己紹介で大切なことが。
それは、他の人の自己紹介を"ちゃんと聴く"です。
その人もドキドキしながら伝えています。
だから、耳だけでなく、身体と目と心も集中して"ちゃんと聴く"です。

誰にとっても、生涯で一番多く行うプレゼンテーションが自己紹介です。
"記憶に残る"自己紹介で、素敵な縁を紡いでいきましょう!

----------------------------------------------------------------

いかがでしたか?
次回のプレゼンのコツもお楽しみに!

  • 2020年3月19日 13:21