1. ブログトップ

第91回プレ検の受検データ

いつもプレ検ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
2017年10月に実施した第91回プレ検ネット受検に関するデータを公表いたします。

photoAC ハロウィン (2).jpg

第91回プレ検ネット受検データ(2017年10月)

2級(合格80点以上)
合格率 
37.5%
平均点 
74.8点

準2級(合格80点以上)
合格率 
40.0%
平均点 
75.6点

3級(合格70点以上)
合格率 
55.6%
平均点 
72.4点

準3級(合格70点以上)
合格率 100%
平均点 
70点

合格されたみなさま、おめでとうございます!
再チャレンジ、上級への挑戦をお待ちしてます。

  • 2017年10月24日 9:30

主催者主体のプレゼンテーション

こんにちは!協会事務局です。

プレゼンと言えば、なんといっても話し手が主役!
というのが一般的な認識ですよね。
今回のプレゼンのコツでは、主催者側の都合を優先したケースを紹介します。
プレゼンの本当の主役は誰か?
について考えてみましょう。


photoAC 指さすビジネスマンb.jpg


主催者側のイベント・プレゼンテーション

ある大手新聞社主催で、投資家を対象とした各企業のIRプレゼンテーションが開かれた。

1.参加申し込み
 
新聞での告知、インターネットでの申し込み、参加証のはがきの受け取りまで、特にストレスはなかった。
また、当日、会場建物の1階入り口でガードマンが参加証のはがきを示しながら入場者を誘導。
非常に分かりやすく入場できた。


2.受付の対応

受付に着いたとたん目に飛び込んできたのが、「場内撮影禁止、録音禁止」の立て看板。
まあ、当然だろうと思いながら、参加証を係りの人に渡すと、目もくらむフラッシュが焚かれた。
「撮影禁止じゃなかったっけ」と思いながら、入場券を受け取る。
「会場を出られて戻られるときは、この入場券が必要ですから、なくさないように」との注意を受けた。
フラッシュを焚いたカメラ・ウーマンの前を通り会場へ。
この主催者側のカメラ・ウーマンが、あとで問題になるのだが。


3.入場

会場に入って、見やすい席を探すと、そこは「関係者席」とある。
どうも一般の参加者は座れない様子。
ちょうど横通路の前でテーブルがありメモを取りやすい。
よくある話だが、関係者席とか報道関係者席などが特別に設けられていることが多い。
果たして、この催しの主役は誰か?関係者か?報道関係者か?
きっと、一般の参加者である投資家が主役であるべきではないだろうか。

仕方なく、正面に向かって前方右側の席に座った。
まわりをみわたすと、白髪混じりの定年退職者が多く、狭いスペースでパラパラと資料を繰っている。


4.開始

5分ほど遅れて、司会の女性が開催を告げ、本日のロードマップ(進行手順)を説明。
最後に、「講演中の私語は慎んでください。
係員の指示に従ってください。
従われない場合は、ご退場願うこともあります」
と述べて、最初の講演者を紹介した。


5.総合評価

主催者側の基本的なスタンスは、
「してはいけない、しないでください」の禁止事項で参加者をコントロールしようとしていること。
係員の指示従わない場合は退場・・・にいたっては、過去にトラブルがあったのか、
あるいは、そのようなことが起こりうるのか、と勘ぐりたくなる。

ちなみに、くだんのカメラ・ウーマンは、各企業のプレゼンテーションの最中に、
参加者の前に立ちはだかり、数えられないくらいのフラッシュ攻撃。
後ろにすわっている参加者も、「ちょっとウザイよな」とヒソヒソ話。
主催者側としては写真が必要なのかもれないが、参加者と講演者を無視した行動は問題だ。

残念ながら、この主催者は、参加者の立場に立っているとは思えない。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?
参加者にとって嫌な印象が残ると、
効果の低いプレゼンテーションとなってしまいます。
事前準備として、聴き手分析をしっかりおこないましょう。

  • 2017年10月17日 9:48

プレ検でプレゼン力に自信をつけよう!

みなさん、こんにちは!
協会スタッフの遠藤です。

第91回プレ検の受検期間が始まりました。
受検者のみなさまは10/14(土)までに受検をしてください。
なお、合否確定は全員共通で10/18(水)です。
すでに受検を済ませた方も合否確定日までお待ちください。

photoAC 紅葉と川下り.jpg

さて、プレ検は毎月ネット受検を実施中です。
受検期間中なら24時間、いつでも受検いただけます。
今からプレ検公式テキストでしっかりと学習すれば、
11月の受検に十分、間に合います!

◆プレ検公式テキストについて知りたい!
公式テキストはAmazonにて試し読みができます。
購入を検討中の方は、ぜひご覧くださいね。
プレ検公式テキスト「パーフェクト・プレゼンテーション」

◆プレ検はどのくらい勉強すればいいの?
合格者の学習時間は過去の記事をご参照ください。
プレ検の勉強時間はどのくらい?

◆プレ検をもっと知りたい!
プレ検の詳細は公式サイトをご覧ください。
プレ検公式サイト

ただいま、11月分のお申し込み受付中です。
みなさんのお申し込みをお待ちしております。

第92回プレ検ネット受検

1.受検期間

2017年11月4日(土)〜2017年11月11日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年11月2日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

  • 2017年10月10日 10:10

もうすぐ91回プレ検ネット受検の申込締切です

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

第91回プレ検(プレゼンテーション検定試験)の
申込み締切が間近となりました。
受検をご検討中の方は、今すぐお申し込みを!
https://acep-jp.com/exam/

▼銀行振込・郵便振替でお申し込みの方
お振込確認でもって、正式な受検申し込みといたします。
申込み締切日(10/5)より早めにお申し込みください。

▼コンビニ決済でお申し込みの方
プレ検の受検申込締切日とコンビニの支払期限は違います。
申込時に届くメール「コンビニ決済依頼完了のお知らせ」にて、支払期限をご確認ください。
期日を過ぎてしまうと、コンビニでのお支払いができなくなり、プレ検受検申込は無効となります。

また、コンビニの支払い期限内であっても、
受検申込締切日までにお支払い確認ができないと、受検は無効となります。
受検申込締切後に間違ってお支払いいただいても、
返金や他の受検期間への振り替えはできません。

photoAC 金木犀.jpg

プレ検公式テキストを熟読して、受検準備をしましょう。

▼プレ検公式テキスト
プレ検公式テキスト「パーフェクト・プレゼンテーション」

Amazonでも購入できます(送料無料)
プレ検公式テキストをAmazonで購入する

みなさんのお申込みお待ちしています!

第91回プレ検ネット受検

1.受検期間

2017年10月7日(土)~2017年10月14日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年10月5日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

  • 2017年10月03日 9:47

プレ検公式テキストの試し読みができます!

みなさん、こんにちは!
協会スタッフの遠藤です。

書籍について協会からお知らせです。
Amazonにて下記の書籍が試し読みできるようになりました!
購入を検討されている方は、ぜひ「なか見!検索」をご利用くださいね。

プレ検公式テキスト「パーフェクト・プレゼンテーション」

2017版パーフェクト・プレゼンテーション表紙.jpg

http://amzn.to/2hLqBhz

「戦略的プレゼンテーションの技術」

9784908815027ブログ用.jpg

https://goo.gl/YDME8m

ご購読後にレビューを書いてくださるとうれしいです!

  • 2017年9月26日 9:27