1. ブログトップ

2017年もプレ検をよろしくお願いします

みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞプレ検ブログをよろしくお願いいたします。

今年最初のプレ検は、すでに受検期間が始まっています。
受検者のみなさんは、1月14日(土)までに受検してください。
全員の合格をお祈りしています!

<合否結果について>
合否確定後、メールにてご連絡いたします。(今月は1/18に配信予定)
ご登録のマイページから、結果をご確認ください。

photoAC 酉年新年.jpg


さて、新年の抱負として
「今年こそは資格を取ってスキルアップを」
と誓った方、あなた。

プレゼンを基礎から学んで、
その学習成果として、プレ検の資格取得を目指してみませんか。

でも、自分のプレゼン力がどのレベルか、わからない、
という方は、こちらをご参照ください。
プレ検各級のレベル、難易度

プレ検公式テキストには基礎から応用まで、
ぎっしりとプレゼンのノウハウが詰まっています。
だから、初心者でもわかりやすいと評判です。

Amazonでも購入可能です。
プレ検公式テキスト

プレ検ネット受検2月分は、ただ今、申し込み受付中です。
みなさんのチャレンジ、お待ちしています!

2月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2017年2月4日(土)~2月11日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年02月02日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

  • 2017年1月10日 14:39

プレ検公式テキストがAmazonでも買えるようになりました!

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

第81回プレ検(プレゼンテーション検定試験)
受検者のみなさま、お疲れさまでした。
合否結果はマイページでご確認いただけます。
受検サイトにログインしてマイページをご覧ください。

また、同じマイページから
受検後のアンケートもおこなっております。
プレ検についてのご感想をぜひお寄せください。
アンケートへのご協力よろしくお願いいたします。

<プレ検受検サイト>
https://acep-jp.com/exam/

9784908815010ver2.jpg

さて、協会からお知らせです!

プレ検の公式テキスト「パーフェクト・プレゼンテーション」が
Amazonでも購入できるようになりました。
すぐにテキストがほしい!という方、
ぜひAmazonをご利用ください。

Amazonでのご購入はこちらから。
http://amzn.to/2hLqBhz

プレ検1月ネット受検の申込み受付中です!
みなさんのチャレンジをお待ちしています。

1月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2017年1月7日(土)~1月14日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年1月5日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

◆年末年始休業のお知らせ◆
休業期間:2016年12月28日(水)~2017年1月3日(火)
お申し込み、お問い合わせの詳細は、こちらをお読みください。
年末年始休業のお知らせ

  • 2016年12月20日 12:03

カタカナ英語だらけのプレゼンは要注意!

こんにちは!
協会事務局です。

日頃、よく耳にするカタカナ言葉。

「リスペクト」はまだわかるのですが、
「モチベーション」「コンセプト」「スタンス」など、
改めて日本語に訳すとどういう意味だっけ?
って悩むことありますよね。

今回は、そんなカタカナ英語について、
プレゼンテーションの観点から考えてみます。

photoAC アルファベット.jpg


カタカナ英語を使う場合の注意点

先日、ある健康セミナーに参加した。

話し手がカタカナ英語を連発する。
たとえば、
「メタボリックシンドローム」、
「ポピュレーションアプローチ」、
「ハイリスクアプローチ」、
「エビデンス」、
「レセプトデータ」などなど・・・。

周りを見回してみると、中年以上の参加者ばかり。
果たして、聴き手のうち何人が、
これらのカタカナ英語が理解できるだろうか。

カタカナ英語のせいなのかどうかは分からないが、
大半の聴き手が眠っている。

カタカナ英語は、英語でしか表現できない内容とか、
英語の方が分かりやすいとか、
あるいは、修辞学的に表現する場合などの使い道がある。

しかし、それらの前提は、聴き手が理解できること。

もし、あなたがカタカナ英語を使いたければ、聴き手を分析してからにしよう。
たとえば、年齢が高い聴き手や一般の人たちには避けた方が賢明だ。
使うのであれば日本語の解説を付けること。

ある特定の分野のビジネスに携わっている聴き手とか、
同じ分野の専門家で通用するのであれば、
カタカナ英語を使っても問題はないだろう。

カタカナ英語を使うと、自分では何となくカッコいいプレゼンをしている気になる。
けれども、聴き手は心の中で、単に「よく分からない」と思っている。

よく分からないプレゼンをするのはカッコ悪い!

------------------------------------------------------------------------

いかがでしたか?

プレゼンは「都民ファースト」ならぬ、
聴き手ファーストで言葉選びを!

次回のプレゼンのコツもお楽しみに♪

プレ検1月ネット受検の申込み受付中です!
みなさんのチャレンジをお待ちしています。


1月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2017年1月7日(土)~1月14日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年1月5日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

◆年末年始休業のお知らせ◆
休業期間:2016年12月28日(水)~2017年1月3日(火)
お申し込み、お問い合わせの詳細は、こちらをお読みください。
年末年始休業のお知らせ

  • 2016年12月13日 10:52

年末年始休業のお知らせ

みなさん、こんにちは。
協会事務局からのお知らせです。

<年末年始休業のお知らせ>
休業期間:2016年12月28日(水)~2017年1月3日(火)
ご不便をおかけしますが、何とぞご理解・ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

photoAC 正座サンタ.jpg

  • 第82回プレ検受検申込み

受検のお申し込みは、休業期間中も受け付けております。
1月の受検期間:2017年1月7日(土)~1月14日(土)
申込締切日:2017年1月5日(木)
*支払い完了をもって、正式申込み受付といたします。

  • お問い合わせご希望の方

お問い合わせフォームからのお問い合わせは、
2016年12月25日(日)までにお願いいたします。
2016年12月26日(月)~2017年1月5日(木)までのお問い合わせは、
1月6日(金)以降に順次、ご回答いたします。

  • 資料請求ご希望の方

2016年12月23日(金)~2017年1月5日(木)までの資料お申し込みは、
1月6日(金)以降に順次、発送いたします。

  • 書籍購入のお申し込み・発送について

◆書籍の年内発送をご希望のみなさま◆

<クレジット支払でご注文の場合>
2016年12月25日(日)までにご注文、お支払いをお願いします。
12月26日(月)に発送いたします。

<コンビニ支払/銀行振込/郵便振替でご注文の場合>
2016年12月22日(木)までにお振り込みをお願いします。
12月26日(月)に発送いたします。

なお、2016年12月26日(月)~2017年1月5日(木)のご注文は、
2017年1月6日(金)の発送となります。
※お支払方法を銀行振込、郵便振替でご選択の場合は、代金のお支払い確認後、書籍発送となります。 

プレ検受検、書籍購入をご検討中の方は、余裕を持ってお申し込みください。

1月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2017年1月7日(土)~1月14日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2017年1月5日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。

  • 2016年12月06日 13:43

プレ検合格3つの秘訣

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

もうすぐプレ検の試験期間が始まります。
受検者の方や、これから受検を検討されるみなさまに、
プレ検合格の秘訣をお教えします。

photoAC ガッツポーズシルエット.jpg

プレ検はプレゼンテーションについての正しい知識と
それを実行できる能力を有しているかどうかを評価します。
プレ検に合格するには次の3つの秘訣があります。
しっかり準備して検定試験に臨みましょう。

【秘訣-1】基本をマスターする:我流や見よう見まねのプレゼンテーションでは点がとれない
我流とか見よう見まねでプレゼンテーションをおこなってきたのであれば、
基本からきちんと学ぶ必要があります。
検定試験では基本がマスターできているかを問います。

【秘訣-2】正しい方法を学ぶ:一般的におこなわれているプレゼンテーションが正解とはかぎらない
一般におこなわれているプレゼンテーションの方法が
必ずしも正しい方法とは限りません。
よく見かける方法を基準に試験問題に回答すると、
間違えることが多々あります。

【秘訣-3】暗記ではなく考える:基本を学んで応用を考えると点がとれる
プレ検の検定試験は暗記すれば合格するわけではありません。
プレゼンテーションの基本的な考え方を学び、
実際のプレゼンテーションの場面にどのように応用するか考えることが必要です。

上記の秘訣3つを実践するためには
プレ検公式テキストを熟読しましょう!

第81回プレ検(プレゼンテーション検定試験)の申込み〆切が間近となりました。
受検をご検討中の方は、今すぐお申し込みを!
https://acep-jp.com/exam/

<第81回プレ検受検をお申し込みの方へ>
▼コンビニ決済・銀行振込・郵便振替でお申し込みの方
検定料は申込み締め切り日(12/1)までにお支払いください。

12月のプレ検ネット受検

1.受検期間

2016年12月3日(土)~12月10日(土)

上記の期間内であれば、いつでも(24時間)、どこででも受検できます。

2.申込締切日

2016年12月01日(木)
https://acep-jp.com/exam/

◆プレ検サイトをスマホ・タブレットでご覧になる方へ◆
Androidスマートフォン・タブレットをご利用の方は、
Googleクロームのブラウザでご覧ください。



  • 2016年11月29日 11:30